PSEvol.2

 

Embed or link this publication

Description

エル・イー・ディー・電灯器具等と直流電源装置の解釈

Popular Pages


p. 1

PSE お役立ち情報 Vol.2 エル・イー・ディー・電灯器具等と直流電源装置の解釈 平成 24 年 7 月 1 日施行の政省令改正により、新たに電気用品として追加された「エル・イー・ディー・ 電灯器具」ですが、その基本的な考え方としては「※電子発光体が「電気スタンド」やその他に光源とし て用いられる時は、該当する電気用品の電気用品名をもって取り扱うこととする。 」とあります。しか しながらその製品の構成方法によっては、特定電気用品である「直流電源装置」と、その負荷となる「LED モジュール(対象外)」になる場合があり、その解釈には注意が必要です。 ※電子発光体とはLED等を指す。上記趣旨は、光源の種類を問わず、該当する電気用品をもって取り扱うという意味。 AC アダプタ / LED ドライバ LED モジュール DC(直流) AC(交流) ここの接続方法が重要!! 容易に取り外せる接続の場合 →AC/DC変換部分の装置のみが特定電気用品「直流電源装置」として規制される。 (外せる LED 部分は非対象の扱いとなる。)※6 面体を覆う外郭を備えているものの場合 容易に取り外せない接続の場合 →LED 部分を含めた全体が特定以外の電気用品として規制される。 (例)電気スタンド、装飾用電灯器具、広告灯、ハンドランプ、庭園灯器具、充電式携帯電灯、 エル・イー・ディー・電灯器具等 *容易に取り外せる接続 or 容易に取り外せない接続とは? 「技術基準別表第八 1共通の事項(2)構造 へ の解釈」を引用して運用します。 「容易に取り外せることができる」とは、ドライバー、スパナー等の工具、保守点検専用の鍵及び硬貨(以下別表第八においてこれらを 「工具」という。)を用いないことをいう。従って、前述に該当しないものは「容易に取り外せない接続」となります。 (ポイント) 大まかな判断としては、電源ユニットと LED モジュール部分が容易にとり外せるか、外せないか(一体 か、一体でないか)によって電気用品名が変わり、電安法上の確認方法やその手続きが変わってきます。 特に容易に取り外せない器具の場合、その用途によって電気用品名が変わるので注意が必要です。 尚、有機ELを用いた光源も、エル・イー・ディー灯用のものとして取り扱う事となっております。 弊社では、上記の様な内容のお相談を含め、ガイダンスサービスをはじめとする技術基準の解釈及び具 体的な設備・試験方法のご提案、並びに登録検査機関や任意検査機関による依頼検査の代行等、お客様 のご要望に合わせたきめ細かい様々なサービスをご用意しております。 また、設計段階から製造、輸入、試験、届出及び、計測器の販売並びに校正にいたるまで、PSE(電安法) に関するサービスをワンストップでご利用頂けますので、詳しくは下記までご相談ください。 東洋テック株式会社 製品安全グループ safety@toyotech.co.jp

[close]

Comments

no comments yet