Laser Picking

 

Embed or link this publication

Description

レーザーピッキングニュースVol.1

Popular Pages


p. 1



[close]

p. 2

3類型 地域資源名 地 域 鉱工業品 愛知のIT技術と関連製品 愛知県全域 通巻番号 認定日 所管省庁 4-26-003 平成26年7月7日 経済産業省 事業名:在庫品等の位置情報の取り込みやレーザー等で指し示すIT技術を活用した ピッキングシステムの需要拡大事業 会社名:株式会社インスピーディア 連絡先:TEL:0566-61-0123 FAX:0566-70-8532 所在地:愛知県刈谷市若松町五丁目47番地2 H P : http://www.inspeedia.com/ 事業概要(新たな活用の視点) ・当社は平成9年にホームページの作成維持業務を主体とし て設立。その後、事業を拡大し、IT技術を活用した画像認識 技術を活かした商品開発を進めてきた。 ・当社の画像認識技術は、動体物からコードと呼ばれる画像 認識用の絵柄まで幅広く取り扱っているのが強み。特に、既 設のネットワークカメラと当社のIT技術を組み合わせたソフト ウェアに関して開発を強化してきた。そのような背景のもと開 発に取り掛かったのが、今回の「レーザーピッキングシステ ム」である。 ・本システムは、愛知のIT技術と関連製品の特性の一つであ るIT技術におけるソフトウェアの活用技術と、画像認識により 取り込んだ位置情報を基にレーザ光などでピンポイントに指 し示す仕組みというIT関連技術を組み合わせた商品である。 売れる商品づくり(競争力、市場性、販路) ◆競争力 ・本システムは、関連特許も取得されており他社との差別化が図られている。また従来の物流 システムと比較して、機能面やコスト面において優位性を確保している。 ◆市場性 ・物流システムは、小売業はもちろん製造業においても重要なインフラ。国内外を問わず、製 品の品質を維持しながら、多品種少量物流における納期短縮や、コスト削減が求められてお り、本システムの機能にはフィットした市場が存在する。 ◆販路 ・大手ベンダー経由で全国に販売、また直販においても販売主体の組織化などの方策を検討 する計画である。海外への展開も考えている。 地域における関係事業者との連携 ・刈谷商工会議所と密接に連携しており、また地域金融機関からも支援を受けている。

[close]

Comments

no comments yet