zSuperRecorderエディション比較

 

Embed or link this publication

Description

zSuperRecorderエディション比較とzCloakServer対応機能表

Popular Pages


p. 1

zSuperRecorderエディション比較 V4.3.0~ V1.0.4 V1.1.4 フルメニュー 端末のメニューボタンを押すと表示される(zSR設定Widgetでも表示可能) 500円(税込) 無料 130円(税込) ■言語選択 カレンダーリスト有り カレンダーリスト無し カレンダーリスト無し アプリ単独で言語設定を行うときに設定。 1 言語選択 端末依存 例えば、英語設定の端末でアプリだけ日本 ○ ○ ○ 語で使いたい場合に設定(13ヶ国語) ■タイマー録音 タイマー録音は開始時間を設定して自動的 2 タイマー録音 ○ ○ ○ に録音の開始と停止を行う事が可能 ■自動録音設定 電話の状態を監視して自動的に通話録音を 3 自動録音 ○ ○ ○ 行いたい場合にオン 手動録音ボタンを電話の上に表示する(自 4 手動録音 ○ ○ ○ 動録音がオンの場合は無視) 5 手動録音ボタン配置 左上に表示 手動録音ボタンの表示位置を設定 ○ ○ ○ 手動録音の開始を端末を振っても開始、停 42 シェイク録音スイッチ ○ × × 止する機能(手動録音設定に依存) 通知上にzSupreRecorderのアイコンを表示 して動作中の確認が出来る様にする場合に 6 タスクバーに録音スイッチ ○ ○ ○ チェックをいれる 録音中に画面が消えた時に、LEDを点滅さ 7 点滅するLEDの色 1.青 ○ ○ ○ せる場合、その色 動作状態を画面下部にトースト表示する場 8 トーストメッセージ表示 合に使用 ○ ○ ○ (通常オフにした方が良いでしょう) ■特定番号の制御 特定番号の動作制御で、特定番号だけを録 ○ ○ ○ 9 ターゲット番号の動作設定 1.使わない 音するしない等の設定 任意設定 特定番号のリストを作成する ○ ○ ○ 10 ターゲット番号リスト作成 電話帳に登録してない番号からの通話を録 ○ ○ ○ 11 電話帳未登録番号制御 音するかしないかの設定 電話帳に登録している番号の通話を録音す ○ ○ ○ 12 電話帳登録済み番号制御 るかしないかの設定 13 特定番号の着信拒否 特定番号を着信拒否する機能 ○ ○ ○ 14 着信拒否番号リスト作成 任意設定 着信拒否する番号の登録 ○ ○ ○ 自動削除などから削除されないようにする 15 自動保護リスト作成 任意設定 番号を設定(リストから削除出来ない様にす ○ ○ ○ るだけ) 16 非通知着信拒否 非通知の番号を拒否するかの設定 ○ ○ ○ ■録音ファイル 17 録音ファイルリスト 任意設定 録音したファイルリストの表示 ○ ○ ○ 自動的に端末からファイルを削除する保存 × × 日数の設定0で無制限 ○ 18 ファイル自動削除設定 0 90 3日固定 7日固定 3daysは3固定、7daysは7固定(変更出来ま すが機能しません) 自動削除時に削除の確認をするか、無条件 × × で削除するかの設定 19 自動削除ダイアログ設定 ○ 無条件で削除 無条件で削除 ダイアログを表示した場合、自動削除を回 避する事が可能 ■zSupreRecorder基本設定 録音ファイルをメールに添付する時に初期 20 送信先メールアドレス 任意設定 ○ ○ ○ アドレスをあらかじめ設定可能 ■通話録音設定 通話録音時に使うオーディオソースの設定 基本的に通話録音可能な端末は3.受話+ ○ ○ ○ 22 オーディオソース選択 3.受話+送話 送話が利用できますが、中には2.マイクに しないと録音出来ない機種もあります。 通話録音の音声ファイルの保存フォーマット △ △ AMRがファイルの容量も小さく音声録音に ○ 通話録音は 通話録音は ベストな設定です。 WAV/MP3/OGG WAV/OGG限定 WAV限定 zCloakServerでファイルを送信する場合や 23 保存形式選択 2.AMR AMR/3GP/MP4 ボイスレコーダー ボイスレコーダー 暗号化する場合はファイル容量が小さい AAC は全て利用可能 は全て利用可能 AMRをお勧めします。 AMR/3GP/MP4/WAV/MP4/OGG/AAC PCM録音時のマイクから取得するサンプル レートの設定 24 PCM録音サンプルレート 5.44100Hz ○ ○ ○ 8000~48000Hzで選択出来ますが、マイク が対応しているかどうかの判定はしてませ ん。 録音するコーデックの変更が可能です。 AMRの場合AMR_NB/AMR_WB ○ ○ ○ 41 音声コーデック 2.AMR_NB 3.AMR_WB MP4/3GPの場合AAC/AAC_ELD/HE_AAC がそれぞれ利用可能です。 通話録音時は自動的にモノラル録音になり ます。通話録音をステレオ録音する場合、 △ △ オーディオソースをマイクにして下さい。 WAV/OGG ○ 43 録音チャンネル WAVのみ対応 対象はWAV/OGG/MP3とMP4/3GP/AACで のみ対応 AMRはAMR_WBでもステレオになりません。 端末の性能に依存する機能です。 zSupreRecorder 設定詳細 初期値 推奨設定 設定の意味 zSupreRecorder 3days 7days

[close]

p. 2

■ボイスレコーダー設定 47 オーディオソース選択(Vo) 2.マイク ボイスレコーダー時に使うオーディオソース の設定 基本的にボイスレコーダーの場合マイクで の利用限定です。(変更すると録音出来な い場合が多いです。)(V4.2.7から反映) ボイスレコーダー時の保存形式を通話録音 の設定とは別に設定可能 ボイスレコーダーなのでWAV形式が高音質 で良いでしょう。(PCM→WAVで保存) AMR/3GP/MP4/WAV/MP4/OGG/AAC PCM録音時のマイクから取得するサンプル レートの設定 8000~48000Hzで選択出来ますが、マイク が対応しているかどうかの判定はしてませ ん。 録音するコーデックの変更が可能です。 AMRの場合AMR_NB/AMR_WB MP4/3GPの場合AAC/AAC_ELD/HE_AAC がそれぞれ利用可能です。 ボイスレコーダー録音時にステレオ録音可 能です。 但し、端末がステレオ録音出来るかどうか はハードウェア性能に依存します。 対象はWAV/OGG/MP3とMP4/3GP/AACで AMRはAMR_WBでもステレオになりません。 端末の性能に依存する機能です。 ○ × × 25 ボイスレコーダー設定 3.PCM 6.OGG 5.MP4 切替えて 利用する ○ ○ ○ 48 PCM録音サンプルレート(Vo) 5.44100Hz 2.22050hz ○ × × 49 音声コーデック(Vo) 2.AMR_NB 1.AAC (MP4の場 合適用) ○ × × 50 録音チャンネル(Vo) ○ × × ■時間設定 電話を出た時に録音を開始する時間を設定 (秒数) 電話を発信した時に録音を開始する時間を 設定(秒数) これは、発信した場合、相手が出たと言う信 号を確認するAPIが公開された無い為の処 27 発信録音開始時間 2 7 置です。 大体3秒~5秒くらいにしておけば発信中の 呼び出し音を録音しなくてすみます。 録音が終了した時にそのファイルを保存す るかしないかの選択ダイアログを表示しま す。 zSupreRecorderは全通話録音するのでそ 1.ダイア 3.自動消去→ のファイルを保存するかしないかを最後に ログ非表 28 保存時のダイアログ設定 保存 確定可能です。 示で保存 全通話録音する場合、ダイアログを非表示 にする事も可能です。 アプリロックなどを利用する場合非表示が 良いでしょう。 保存確認のダイアログを自動的に消去する 29 ダイアログ表示時間 5 秒数を設定します。 ■設定初期化 zSupreRecorderの設定のプリセットを選択 出来ます。 現在のバージョンでは殆ど初期インストール 30 アプリ簡単設定 非推奨 で最適な設定になるようにしているので使う 必要はありません。 zSupreRecorderの設定を保存して再インス 31 設定の保存と復元 適宜使用 トール等の時に復元可能です。 ■端末特有設定 Androidのバグ対策で必ず全ての機種は チェックをいれた状態で利用します。 バグの解消された端末でチェックを外せるよ 32 電話リスナーの破棄 うにしていましたが、解消されてない端末で 必須 も外してしまい、録音出来なくなると行った 事を防止する為に変更出来なくしました。 Androidにはシステムの都合でサービスを勝 手にスリープ状態にする機能があります。 これにかかってしまうと録音を正しく終了出 来なくなります。 また、長時間録音などの場合も同様に勝手 33 長電話対策タイマー設定 にAndroidのシステムがスリープ状態にする 場合があるので、それを回避する為の試み です。 システムがスリープにしてしまうタイミングが 不明なのでまれに機種によっては上手く行 かない場合もあります。 スピーカフォンボタンを0.5秒オンにしてオフ にする機能 34 スピーカフォン設定 近接センサーで画面が消えた時にミュート になってしまう機種の為の対策 Bluetooth接続をオフにしてオンにする Bluetooth接続での録音が上手く行かない 35 Bluetooth接続設定 機種でこの設定をオンにすると上手く行く機 種がある。(XPERIA Zシリーズ等) 26 着信録音開始時間 0 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ × ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

[close]

p. 3

36 外部SDカードの設定 21 保存フォルダーの作成 37 外部SDカードの手動入力 38 外部SDカードマウント名 39 タスクトレイ録音設定 40 SDカード容量チェック 44 復号化パスキー 45 パスワードファイルで運用 46 パスワードファイル設定 Environment ※集約メニュー 47 録音バッファ調整 Use MediaRecorder option MP3 Quality setting OGG Quality setting AAC Quality setting Select skin 一覧リスト分割取得設定 録音データを保存する場所のルートパスの 設定を行います。 インストール時に自動的に外部SDカードの パスを見つけて設定する様にしています が、まれに正しいパス名を返さない端末もあ りますが、その場合手動で適切な場所に変 システム依存 更して下さい。 また、Android4.4で利用する場合、外部SD への保存は限定されます。 「<外部SDのパス >/Android/data/jp.co.zebrasoft.android.zsu perrecorder/files/」限定です。 録音ファイルを保存する保存フォルダーの zSupreRecorder 作成。適宜、名前を変更して下さい。 録音ファイルを保存する場所を手動入力し た場所を使います。 旧バージョンの名残ですが、保存場所を切 り替えたい場合に利用して下さい。 録音ファイルを保存するパスを手動で入力 任意設定 します。 通知にあるzSupreRecorderをタップした時 にボイスレコーダーで録音を開始する機能 を使うかどうかの設定です。 中には、通知をクリヤーしてしまう端末が有 り、そのときに勝手に録音を開始する場合 があるのでオフに出来る様にしています。 メイン画面に設定している保存場所の空き 容量を確認出来る様にしています。 間違った場所を設定していると起動しない 端末もあるのでご注意下さい。 起動しなくなった場合、ウィジットにあるZSR 設定を使って設定画面を直接開き、ここの チェックを外して下さい。 zCloakServerを使って完全暗号化処理で,リ スト上に暗号ファイルを表示した場合、自動 password 任意設定 的に復号する時にパスフレーズをあらかじ め設定する事が出来ます。 パスフレーズの代わりにパスワードファイル で暗号化したファイルの復号用のキーファイ ルを使うかどうかの設定 任意設定 複数あり キーファイルをあらかじめ登録出来ます。 端末の環境変数一覧 メイン画面の歯車ボタンから表示されるメニュー(重複してない分だけ) PCM系録音(WAV/MP3/OGG)で音飛びす る場合にバッファを調整する場合に使いま す。 余り大きくしすぎてもメモリーの使用量が増 2 5 えて端末が重たくなる場合があるので適切 な値を設定して下さい。 音飛びが気になる場合、サンプリングレート を下げる方が良いでしょう。 このオプションはMediaRecorderを使った録 音において、AAC等でステレオ録音や、サン プリングレートなどを設定するオプションを 利用するとエラーしてしまう端末用に用意し ました。 MP3の録音ビットレートを調整します。 0~10で数値が大きいほどビットレートも大 きくなるので録音品質は上がりますがファイ 4 7 ル容量も大きくなります。 それぞれのビットレートは0から 8/16/32/64/72/96/128/192/256/384/512 kbpsに対応しています。 OGGの録音ビットレートを調整します。 0~10で数値が大きいほどビットレートも大 きくなるので録音品質は上がりますがファイ 4 4 ル容量も大きくなります。 それぞれのQualityの設定はライブラリの設 定通り、0f~1.0fまで0.1刻みです。 AACの録音ビットレートを調整します。 0~10で数値が大きいほどビットレートも大 きくなるので録音品質は上がりますがファイ ル容量も大きくなります。 4 2 それぞれのビットレートは0から 8/16/32/64/72/96/128/192/256/384/512 kbpsに対応しています。 2 画面のデザインを変更出来ます。 リストを表示するとき高速に表示する為に一 20 15 度に取得するレコード数を設定出来ます。 (5~999) ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ × × ○ ○ ○ × × ○ × × ○ ○ × × ○ × × ○ × × ○ × × ○ × × ○ ○ × × × ×

[close]

p. 4

zCloakServerの設定 zCloakServerの設定 V3.4.3 ■zVoiceBookの設定 zVoiceBook自動送信設定 設定の意味 zVoiceBook ZEBRASOFTオリジナル通話録 音管理専用Cloudへの送信 お試し用に開放しているzVoiceBookへの送 信設定 http://vbook.pro.tok2.com/voice/trial/http_ up.php trialuser password アップロードしたファイルを削除する場合に 必要 再生する時ダウンロードしないと再生出来な い様にする再生用のパスワードに利用 ボイスモアねっとを利用する場合に設定 FTP自動送信する場合の設定 送信するFTPサーバーの設定 ボイスモアねっと: FTP IDの設定 FTP PWの設定 一般的な設定21 ボイスモアねっと:7001 FTP Passiveモードでの接続設定 FTP リモートパスの設定 ボイスモアねっと:/recdata SFTPサーバー設定 SFTP接続様の公開鍵ファイルの設定 公開鍵ファイルのパスワードの設定 Dropbox自動送信設定 Dropboxへの接続を承認する設定(Dropbox 利用の場合必須) Dropboxのアプリフォルダー内にフォルダー を作成して保存するフォルダー名の設定 Dropboxのアプリフォルダー内に作成した フォルダー内に電話帳登録名のフォルダー を作成して保存する設定 Evernote自動送信設定 Evernoteへの接続を承認する設定 (Evernote利用の場合必須) Evernoteにあらかじめノートブックを作成し ておく必要があります。 Evernoteへ送信する時のノートの名前を電 話帳登録名にするか電話番号にするかの 通話録音の送話録音を送信対象にするか の設定 通話録音の受話録音を送信対象にするか の設定 ボイスレコーダーの録音ファイルを送信対 象にするかの設定 Wi-Fi接続時にのみファイルを送信する設定 Wi-Fiのみの設定時、mobile通信やWi-Fi切 断じの録音を保留にして再度Wi-Fiにつな がった時に再送信する設定 / zSupreRecorderが保存している録音ファイ ルのパスを設定 zSuperRecorder ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 3days ○ ○ ○ ○ ○ ○ 7days ○ ○ ○ ○ ○ ○ zVoiceBookの設定 お試しサー バー 認証IDの設定 お試しID 認証PWの設定 お試しPW ■zVoiceBookダウンロード設定 削除キーの設定 ダウンロードキーの設定 1234 空白 ■ボイスモアねっとのご利用 ○ ボスモアねっと利用設定 ■FTP送信設定 ○ FTP自動送信設定 FTPサーバーアドレス FTPログインID FTPログインPW FTPポート番号 FTPPassiveモード設定 FTPリモートパスの設定 SFTP 送信設定 Private KeyFileの選択 KeyFileのパスワード ■Dropbox設定 Dropbox自動送信設定 Dropbox認証設定 Dropbox保存フォルダーの設定 最初の送信日含め3日間限定 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 空白 空白 空白 21 /public_html 空白 アカウント必須 アカウント必須 登録名フォルダーに保存 ■Evernote設定 Evernote自動送信設定 Evernote自動認証設定 アカウント必須 Evernote保存ノートブックの設定 電話帳登録名のタイトルをつける デフォルト ■自動送信共通の設定 ○ 送話録音送信許可 ○ 受話録音送信許可 ○ ボイスレコーダー録音送信許可 ○ Wi-Fi時のみ送信 ○ Wi-Fi未送信/失敗の再送 ■手動送信設定 録音ファイルの保存場所設定 ○ zSupreRecorder ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 3days × × × × × × × × × × ○ 7days ○ ○ × ○ ○ ○ ○ × × × ■暗号化設定 暗号化して送信 AES256bitの暗号化をして送信する設定 暗号化する場合のパスフレーズの設定 元ファイルの削除 暗号化した時、元ファイルを削除する設定 パスワードファイルの運用 パスワードファイルで運用するかの設定 パスワードファイルの設定 任意設定 使用するパスワードファイルの登録 複数パスワードファイルを設定している場 選択ダイアログ表示時間設定 5 合、選択ダイアログを表示する秒数の設定 暗号化時の圧縮設定 6 9 暗号化と同時にファイルを圧縮する設定 その他設定に無い機能 リストを表示すると送信結果アイコンが追加される。 送信結果の返信 未送信ファイルの一覧を表示して、一括で送信する事も可能 未送信ファイルリスト 暗号化ファイルに入替 リスト上のファイルを暗号化ファイルに入れ換え、ロックします。 ○はボイスモアねっと集約メニューで歯車ボタン長押しで絞り込めます。 復号時のパスワード設定 password

[close]

Comments

no comments yet